人がつくりだすモノ

先日、現在工事中のお住まいの配筋検査に立ち会ってきました。

以前、別の現場で、細かい事を色々と指摘した事もあってか、
今回は指摘事項を探すのに苦労するぐらい綺麗に組み上がっていました。

検査員の方からも、「綺麗な配筋ですね!」とお言葉を頂き、とても良い気分で終えることができました。

今後、大工さんによる建て方工事に入っていきます!

引き続き、気を引き締めて頑張って行きたいと思います。

 

WHALE HOUSEでは、現在5件の現場が進行中なんですが、どの現場に行っても、
職人さんが素晴らしい方ばかりで、「本当に、有難いなぁ!」っていつも思わされます。

お客様の大切なお住まいを一緒に作りあげていく職人さんには、技量はもちろん必要ですが、
文句ばかり言いながらより、笑顔で前向きに楽しんで仕事をしてくれる人であってほしいです。

そんな方たちが建てたお住まいの方が幸せが詰まっていると思いませんか?

 

私たちはお客様のお住まいがしっかり施工できているかを管理する立場でもあるため、職人さんの嫌がることや厳しいことも時には言わないといけないので、昔から現場での職人さんへの伝え方には色々と考えさせられたりもしました。

でも、本当に有り難い事に弊社の職人さんは皆、最高の職人さんばかりで現場に行く事が楽しみになっています!

皆様、ありがとうございます!

 

全ての出会に感謝して、これからも素敵なお住まいを一緒に作りあげていければと思います(*´∀`)

関連記事

PAGE TOP