vol.1 毎日過ごす場所にこそ「心地よさ」を

WHALE HOUSE ホエールハウスのオフィス風景

こんにちは。

本日より、WHALE HOUSE(ホウェールハウス)のブログをスタートすることになりました。

私たちのことや、建築現場の紹介、暮らしのアイデアなど、
住まいに携わる私たちだからお届けできる情報を配信したいと思っておりますので、是非お時間のある際にご覧ください。

 

記念すべき、1投稿目は、私たちのオフィスについて少しご紹介します。

私たちのオフィスは三ノ宮のビジネス街のビルの1室にあります。

初めて訪れる方は、「こんなところに工務店なんてあるの?」と思われるかもしれません。

実際に来訪いただいたお客様も
「ビルの中にこんな緑いっぱいの空間があるなんて想像もしていなかった!」と大変驚かれていました。

 

確かに、オフィスビルの中にこんなレンガの壁やウッドデッキや
ハンモックが吊るされた空間があるなんて想像できないですよね…笑

  

 

でも、たくさんの緑に囲まれて過ごす毎日はとても気持ちのいいものです。

私にとって一番長く過ごす場所がこのオフィスなので、できれば締め切った窮屈な空間より、
朝には陽が差し込み、季節と共に緑が表情を変える、そんな今の環境がとても心地よいです。

 

住まいも一緒ですよね。

いくら必要な部屋数があって、ほしい設備を導入していても、
「なんだか窮屈」や「居心地がよくない」では、本当の意味での満足とは言えませんよね?

そこで過ごす家族みんなが「やっぱりここが一番おちつく!」
と思える空間こそが、本来あるべき「住まい」のカタチなのではないでしょうか。

 

 

WHALE HOUSEスタッフ一同、お客様のご来訪を心よりお待ちしております。

WHALE HOUSE ホエールハウスのオフィスパース

 

関連記事

PAGE TOP