vol.178 小野市は○○生産量が全国シェア7割!

娘が学校のテストをよく見せてくれます。
LINEを使って見せてくるところが何とも今時であり、良い点数だけ送っているのではないか説は否めませんが…。
そんな中、密かに面白いのは社会のテストです。兵庫の歴史などを授業で教わっているようなのですが、
正直、知らなかった事(昔、習っていたけど忘れている事)が多くて勉強になります。

子供のころ、そろばんを習っていた方もいらっしゃると思います。
偶然、昨日お伺いしたお客様で小学校1年生の娘様もちょうどお打合せ中に近所のそろばん教室に行くところでした。
最近ではスマホの中に電卓機能もありますし、そろばんを使う人は減っているとは安易ながらに想像はつきますよね。
しかし、再び”脳が鍛えられる””集中力が付く”といった効果が期待される事から人気が高まりつつあるそうです。

色々調べてみると小野市はそろばん生産量で全国シェアのなんと7割を占めているそうです。

同市にはそろばんビレッジという場所があって、色々な枠や珠を選んで、自分オリジナルのそろばんをつくるワークショップも開催しているようでお伺いして作ってみたくなりました。

さらにそろばんビレッジを運営する株式会社ダイイチさんのHPを拝見させて頂くとなんとそろばんの珠をモチーフにしたピアスを販売しているではないですかっ!!

少子化・所有しない時代などなど言われる中で、その時代の流れに目を背けたり、何でも時代時代とアンチに片付けてしまいがちですが、こうやって自身の商売を時代に合わせて変化させ発展させる事ができる方々は格好良いし、逆に今の時代だからこそSNSなどの発信力に乗って日の目を浴びる事ができやすいのかもしれません。

娘のテストから時事を学び、自身の在り方にまで考えさせられました。

STAFFの独り言 」のおすすめ記事

  1. サンタクロース
  2. 神戸観光
PAGE TOP