vol.488家づくりの進め方をご紹介

神戸で家づくりを検討されている方はいらっしゃいますか。
家づくりの進め方について、ご不明点はございますか。
神戸に家を建てる際の手続きの流れについてご紹介いたします。
効率よく家づくりを進められるようお手伝いさせていただきます。

□家づくりの進め方

ここから、家づくりの4つの手順をご説明いたします。

まず、ご自分に合った建設会社を探しましょう。
モデルハウスやショールームなどを訪れるのもよいでしょう。

次に、土地探しです。
ほとんどの場合は、建設会社が手を貸してくれるでしょう。
入居を希望される10か月前には土地を確定しましょう。

そして、プランニングです。
設計士の方と相談しながら、家の間取りについて決めていきます。
意見の相違がないように、希望ははっきりと伝えることが大切です。

ここで、ローンの契約をします。
入居希望の半年前には、契約を完了してる状態が理想的です。
金融会社と相談して、金額や返済方法について決めます。

最後に、詳細を打ち合わせして着工です。
この期間から工事完了までが約4か月ほどと長くなっておりますので、余裕を持ったスケジュール管理が必要です。

以上が、家づくりで必要な手順となります。

家づくりの進め方を分かりやすく👍

□業者別の工期

工期は、契約を結ぶ業者により異なります。
家を建てる依頼は、主にハウスメーカー、工務店、設計事務所の3つが多いでしょう。
これらの3つの業者の工期をご紹介いたします。

*ハウスメーカー

ハウスメーカーの場合は、3~4か月の場合が多いでしょう。
人件費を抑える得策として、工場で組み立てられたものを現場で使うという工夫をしています。
そのため、建設の手間が少なく、かつ品質に差が出ることが無いでしょう。

*工務店

工務店の場合は、平均で4~5か月程度要します。
先ほど申したハウスメーカーのような工夫はないため、多少工期が長くなっています。
ただし、現場での組み立てで融通が利くため、自由度の高い設計とデザインができます。

*設計事務所

設計事務所は、独自のカスタマイズを取り入れる可能性があり、工期は5~6ヶ月となります。
ただし、完全に独自の手法であるため1年かかる場合もあります。
設計をこだわりやすいというメリットがありますが、手間と時間がかかるでしょう。

□まとめ

家づくりの進め方をご理解いただけたでしょうか。
神戸に住む方で家づくりを検討されている方は、本記事をご覧になり効率よく家づくりを進めましょう。
家づくりの進め方について何かご不明点等ございましたら、お気軽に当社までご相談ください。

家づくりのこと 」のおすすめ記事

  1. 事務所DIY2
PAGE TOP