vol427神戸在住の皆さん!注文住宅の庭について解説します!

神戸に住んでいる方で庭のある家にお住いの方はいますか。
庭があることでのメリットをお考えになった方は少ないでしょう。
そこで今回は庭について解説します。

□庭があることのメリットについて

庭があるとどのようなメリットが生まれるのでしょうか。
ここでは庭があることのメリットについて6つ紹介します。

1つ目は敷地にスペースができるため、日当たりや換気、そして見晴らしが変わるということです。
庭があることで住居の周りに余裕が生まれます。
隣地と間隔が開くと日当たりなどがよくなることは当たり前ですね。

2つ目は、ガーデニングという楽しみができることです。

3つ目は、家庭菜園ができるということです。
自給自足生活を少し体験できて楽しいでしょう。

4つ目は、子どもの遊び場になることです。
庭に置くものによってさまざまな遊び場になりますよね。

5つ目は、家でBBQができるということです。
庭があればBBQ場に行かずに自宅でできて楽しめますね。

最後のメリットは、ペットを飼った際に放し飼いにできることです。
家の中にずっと閉じ込めているとペットもストレスがたまってしまいますよね。
庭があれば身近に遊べる環境ができて良いでしょう。

これらの6つのメリットが庭を作ることで生まれます。
 

□庭造りの際に注意する必要があることについて

上記では庭があることのメリットを紹介しました。
メリットを見て、庭を作ろうと思った方もいるでしょう。
ここではその方々のために、庭を作る際の注意点について3つ紹介します。

1つ目は、人が歩く動線を考慮したデザインにすることです。
庭も間取りと同様に動線を考えましょう。

2つ目は、駐車や駐輪スペースが必要な場合は事前に確保しておくことです。
庭を先に作ってしまった後に、なかったことに気が付いてしまったら手遅れですよね。
そこであらかじめ、必要なスペース分確保しておくことをおすすめします。

最後に、子どもが遊んでも危なくないかという点です。
先ほど紹介したように庭を子どもの遊び場として使用することを考えている方も多いでしょう。
しかし庭が安心して子どもを遊ばせられないということがあっては、目的に合わないですよね。
芝生にすることなどの工夫を施すと良いでしょう。

以上の3つのポイントに気をつけて庭を作ることをおすすめします。

□まとめ

今回は庭があることのメリットと、庭を作る際の気をつけると良いポイントについて紹介しました。
庭を作ることを検討する際に、この記事を参考にしていただければ幸いです。

家づくりのこと 」のおすすめ記事

PAGE TOP