SUUMO / HOME'SからWHALE HOUSEを知ったすべての方へ

You are lucky !!

この度は、150社を超えるSUUMO / HOME’Sの掲載会社の中から、WHALE HOUSEのホームページに辿り着けたこと、誠におめでとうございます!情報がありふれた世の中だからこそ、「これぞ!」と思える会社に出会うことはとても困難で、家づくりに疲れ切ってしまう方が後を絶ちません。だからこそ、私たちは「ありがとう」ではなく「おめでとう」と伝えたいのです。

あなたがLuckyな理由 その①

少数精鋭のプロ集団がつくる“渾身のいい家”

私たちはこれまで、ハウスメーカー、老舗工務店、設計事務所、大手ゼネコンでの業務を経験し多くのことを学びました。それぞれの会社に、業界や業態特有の強み弱みがあり、自分たちが理想とする家づくりができないジレンマがありました。世間が言う“なんとなくいい家”ではなく、自分も住みたいと思えるような“渾身のいい家”だけをつくりたい。そんな想いで集まったプロ集団、それがWHALE HOUSEです。

あなたがLuckyな理由 その②

"これでいい”ではなく“これがいい”の注文住宅

営業、設計、現場、すべての視点から“これがいい”と思えるまでとことん吟味し、時には自ら試作を繰り返し、本当に良いと思えるものだけをご提案します。デザインや設備機器を選べることだけが注文住宅ではありません。家を支える構造や快適性をつくりだす住宅性能、それらを最大限活かした設計、すべてを自ら選ぶことが本当の意味での“注文住宅”だと私たちは考えます。

→WHALE HOUSEの考える“いい家”とは

あなたがLuckyな理由 その③

本当にいい家はすべてシミュレーションから

強い構造、高い住宅性能、考え抜かれた設計、たとえすべてが揃っていても、施工エリアや敷地形状、周辺環境が違えば、必ず誤差は生まれます。この誤差をできる限り生みださないようにするには、1棟1棟入念なシミュレーションを行うしかありません。WHALE HOUSEでは、家づくりのあらゆる場面でシミュレーションを行い、“渾身のいい家”が確実にお客様の元に届くよう妥協を許しません。

未曾有の天災に対するシミュレーション

地震や台風、建物の荷重に対して、建物や基礎が十分に耐えられるかどうかを検証(許容応力度計算)し、安全性を確保できる部材を導き出します。

日の入り方をシミュレーション

建築地の緯度・経度から、建物への日の入り方をシュミレーション。の位置や大きさ、蓄熱効果のある無垢床アクセント石張などの場所も厳密にチェックします。

365日の室温をシミュレーション

断熱材、窓、外壁などの仕様が決まると、その家の室温がどのように推移するかをシミュレーションします。冬の早朝に15℃を下回らない室内環境を目指します。

室内の空気の流れをシミュレーション

室内の空気の流れをシミュレーションし、家の中に空気のよどみを作らない換気計画を設計します。最小限のエネルギーで家中に空気が行き渡り、省エネ効果にも◎。

次はあなたの番です!

Let’s give it a try !

WHALE HOUSEがどんな会社か知った今、安心して家づくりを楽しみたいと思ったなら、次はあなたがWHALE HOUSEに知ってもらう番です。今よりもっと“面白可笑しい人生”を送るために、家づくりの新たな一歩を踏み出しましょう!

 

WHALE HOUSEに知ってもらう

PAGE TOP