vol.316ワークイベント「宝石石鹸作り」の試作

6月のワークイベントの「宝石石鹸作り」の試作品を作りました。

まずは、グリセリンソープをナイフで小さく切って、紙コップにうつしてラップをかけて電子レンジで500Wで10秒加熱して溶かします🧼
硬い石鹸ではないので、お子様でも簡単に切っていただけます♪

加熱中は熱くなりすぎると溢れるので、目を離さないように☝溶けきってない場合は5秒ずつ追加すると失敗しにくいです☝

次に溶かした石鹸に色や香り付けをして固めていきます✿今回はマイカパウダーという化粧品用の顔料で色付けをしました°˖✧°˖✧˖°
少量でも色が付くので少しずつ入れて・混ぜてをして様子を見ながら足していきます。石鹸が色付いたらプラスチックカップにうつして表面が固まってきたら、別の色でこの作業(①~⑤)を繰り返し、色とりどりの層を作りあげていきます!

層を重ねる時に下の層が固まる前に、爪楊枝等で何カ所か刺して凹凸を作っておくと綺麗な層になります☝

すべてを流し込み終えたら、石鹸が完全に固まるまで待ちます!

早く固めたい場合は、冷蔵庫に入れても◎

最後にプラスチックカップから石鹸を取り出し、宝石のようにカットしていきます°˖✧°˖✧˖°

プラスチックカップから取り出すときは、表⾯のフチ部分、カップと⽯鹸の境⽬にカッターを軽く沿わせるように⼊れてから、カップを逆さまにして底を押すと取り出しやすいです☝
角を削るようにカットしていくと形が作りやすかったです♪

思い通の形になったら完成です!

手洗いに使うのが勿体ないぐらい綺麗な石鹸が出来上がりました✿

アロマオイルで香り付けもできるのでインテリアにも使えそうです♪

6月27日(土)に、こちらのイベントを開催いたしますので、どなたでもお気軽にご参加ください!

ご予約・詳細はこちら☜クリック

ぜひご参加お待ちしております♪

 

WHALE HOUSEのこと 」のおすすめ記事

PAGE TOP