vol373神戸で注文住宅の購入をご検討中の方へ!デザインの種類を紹介します

神戸で注文住宅の購入を検討されている方に必見です。
注文住宅をどのようなデザインにしようかなとワクワクしますよね。
注文住宅でできるデザインの種類を詳しく知りたい方が多いのではないでしょうか。
ここでは、デザインの種類を紹介します。

□注文住宅でできるデザインの種類を紹介します!

注文住宅を建てる際にまずはどのようなデザインにするか相談することから始めていきましょう。
自分の家をどんな雰囲気の家にしたいかイメージすることが大事です。
代表的な注文デザインとしては4つあるので順番に見ていきましょう。

1つ目は、和モダンです。
和モダンとは、畳や障子、ふすまなど日本ならではの和テイストで、屋根瓦や格子を使うデザインです。
懐かしい、昔ながらの安心する家になるでしょう。

2つ目は、シンプルモダンです。
屋根や外から見える形をシンプルな直線にする現代の住宅地でよく見るデザインです。
シンプルなデザインは、費用を安くするのはもちろん、耐震の役割を担います。
これからの日本の家の新しい形である流行デザインと言えますよね。

3つ目は、レトロです。
昔の映像の世界に出てきそうな昭和モダンな照明を使用することで雰囲気がでるデザインです。
先祖代々受け継がれている道具や家具を置くことでレトロなデザインを演出できるでしょう。

4つ目は、ナチュラルです。
ナチュラルな家とは、こだわりがある自然の素材を元に作られる家です。
健康面でのメリットを持ち、住んでいて安心感が生まれる素敵な空間になるでしょう。
自然とリラックスできるので、家に早く帰りたくなりますね。

□シンプルモダンとナチュラルを紹介します!

先程、4つデザインの種類を紹介しましたが、ここではシンプルモダンとナチュラルについて詳しく見ていきましょう。

まずは、シンプルモダンな部屋のつくり方を紹介します。
装飾は控えめにシンプルを心掛けて下さい。
シンプルモダンの基本としては、シンプルにすっきりとした部屋にすることです。
ドアは直線デザインし、室内の部屋の直線の延長線はなるべく揃えましょう。

次に、ナチュラルなお部屋のつくり方を紹介します。
ポイントとしては、観葉植物を取り入れてみて下さい。
観葉植物は、部屋を明るく見せ、色味を加えてくれます。
窓際や玄関に置くことをおすすめします。

□まとめ

注文住宅のデザインの種類を紹介しました。
自分の住みたい家のイメージに合わせて、デザインを考えてみて下さい。
デザインにこだわって自分らしい住みやすい家を作りましょう。



WHALE HOUSEのこと 」のおすすめ記事

PAGE TOP