vol225 神戸で注文住宅を考えている人必見!自然素材の特徴やメリットとは?

「新築を考えているが、他にないデザインにしたい。」
「自然素材をおしゃれに取り入れたい。」

マイホームは、ずっと住み続ける大切なものです。
だからこそ、デザインにこだわりたいですよね。
その中でも自然素材は優しいイメージを与え、取り入れてみたいという人も多いと思います。
そこで今回は、神戸の専門家が自然素材の特徴やメリットについてご紹介します。

□そもそも自然素材の家とは?

*自然素材の種類

自然素材とは、その名の通り自然に存在する素材のことです。
床に檜や杉、松などの無垢材を用いたり、壁に漆喰や珪藻土などの壁材を用いたりします。
床だけでなく、全面的に無垢材を使用しているケースもあります。
また漆喰とは、石灰に海藻糊やスサという草の繊維質を混ぜたもので、壁の上塗りに使われます。
珪藻土とは、化石になった珪藻の殻が積もってできたものに、海藻糊やスサを混ぜたものです。

    

*自然素材のメリットとは

素材感や温かみがあることが大きなメリットでしょう。
無垢材の床であれば、合板フローリングに比べて夏場べたつかず、冬場に寒さを感じにくいという特徴があります。
また、漆喰や珪藻土は調湿機能や断熱性、消臭性、防火性に優れています。
特に漆喰は、二酸化炭素を吸収するはたらきや、カビや細菌の発生を抑える効果があります。
他にも、内装の色を自由に選べることもメリットの一つです。
無垢材と自然塗料を組み合わせることで、自分だけの内装デザインになります。

□自然素材の手入れは意外と簡単!

自然素材は手入れが大変では?と思う人もいらっしゃるでしょう。
しかし以下の点に気を付ければ、そのような心配は不要です。

*床は乾拭き!

自然素材の床は水分に弱い性質があります。
そのため、水拭きではなく乾拭きをするよう心がけましょう。

*壁や床に傷がついてしまったら?

既製品に比べて傷がつきやすいのが自然素材の特徴です。
もし傷がついてしまった場合は、ヤスリで軽く磨きましょう。
傷のついた部分全体が滑らかになり、傷が目立たなくなります。
また、壁についた手垢などは、消しゴムで簡単に消せます。

 

□まとめ

今回は、自然素材の特徴やメリットについてご紹介しました。
ぜひこの記事を参考に、自然素材を活かしたデザインづくりに挑戦してみてくださいね。
また当社では、神戸市を中心に注文住宅のデザイン・設計を行っております。
個別相談やイベントを随時行っており、当社の専門家がお客様に合わせて最適なプランをご提案いたします。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

家づくりのこと 」のおすすめ記事

  1. 日照シミュレーション
PAGE TOP