vol.154 大人も夢中で鬼のお面作り

今日は、親子ワークショップ「立体お面で鬼退治」の開催日でした!

WHALE HOUSEは家づくりを行う会社でありながら、「モノづくり」を通して、何かを作りあげる喜びやチャレンジする楽しさ、親子で過ごす時間の大切さなどをもっと知ってほしいとの思いから、このようなイベントを定期的に開催しております。
また、「やるからには本気でやろう!」というまだまだ遊び心を捨てきれない社員ばかりなので、いつも本気でがっつり取り組んでいます^^;笑

 

ワークショップ今回も、始まる前から気合入りまくりの社員たち…は置いといて!
なるべく子どもたちの自由な発想を制御しないように、できる限りたくさんの素材を用意しました。

「何色にしようかな?」「大きさは?」「これどうやって使うの?」とわいわい声を掛け合いながら、皆さま思い思いに作られていました。

どんなものが出来上がるかは、本当にその人その時次第なので、いつも完成するまでの時間はワクワクします。

 

お面のベース作りは“ひたすら風船に紙を重ねていく”という地味な作業なんですが、個人的にはわが子をどんどん育てている感覚にで思いのほか夢中になってしまいました。もう愛着すら湧いてくるほどに…笑

ベースが完成したら、あとは自由な発想で装飾をしたり塗装をしたりと、いよいよ鬼のお面がカタチになってきました。

にっこり笑った鬼さんは愛嬌があって可愛らしいですね^^
もう一つは何かのキャラクターでいそうな、ある意味クオリティーが高い!

いやいや、これは本格的すぎて怖いです…
こんなのが追いかけてきたら、大人でも逃げ出してしまうほど。

「あれ、どこかで見たような…」となる変わりダネまでバラエティー溢れるお面が完成しました!

 

少し難易度の高い立体お面作りでしたが、皆さま楽しんでいただけたようで良かったです。
来週の節分には手作りのお面をかぶって盛大に豆まきを楽しんでください!

節分の日に、社員がつくった鬼のお面のコンテストをInstagram内で行います。
WHALE HOUSEの全アカウント内で同時開催しますので、フォローがまだの方はぜひ登録してくださいね。

結果はこうご期待!

\ Please follow me ! /

公式アカウント

       

Instagram関連アカウント

       

 

イベントレポート 」のおすすめ記事

PAGE TOP