vol460神戸で注文住宅をお考えの方必見!お風呂におすすめのオプションとは?

お風呂は汚れを落とすだけでなく、毎日の疲れを取る場所でもあります。
そのため、便利でくつろげる場所にしたいですよね。
そこで今回は、より快適なお風呂を実現するためのオプションや失敗しないための注意点についてご紹介します。

□お風呂におすすめのオプションとは?

お風呂には、さまざまなオプションを付けられます。
ここでは、おすすめのオプションを5つご紹介します。

1つ目は、追い焚き機能です。

家族の人数が多いと、最初の人が入浴してから最後の人が入浴するまでに時間が空いてしまいます。
自分が入浴するまでにお湯が冷めてしまう場合もありますよね。
そこで追い焚き機能があれば、暖かいお湯につかれるので非常に便利なオプションです。

2つ目は、浴室暖房乾燥機です。

冬の浴室は、出入りの際にどうしても大きな温度差を感じてしまいます。
ご高齢の方であれば、ヒートショックの心配もあるでしょう。
そんな場合には、このオプションがおすすめです。
また乾燥機能があれば、浴室で洗濯物を干せるのも魅力的です。

3つ目は、浴室テレビと浴室スピーカーです。

お風呂にテレビやスピーカーがあれば、お風呂の時間をさらにを楽しめますよね。
お子様もお風呂を好きになってくれるでしょう。

4つ目は、ジェットバスです。

ジェットバスには、血行促進や肩こり、腰痛の緩和などの効果が期待できます。
お風呂でよりリラックスできるようになるでしょう。

5つ目は、手すりです。

ご高齢の方がいらっしゃる家庭では、浴室での転倒の心配がありますよね。
手すりがあれば、転倒のリスクを軽減できるでしょう。

□お風呂で失敗しないための注意点とは?

お風呂は毎日利用する設備なので、使い勝手の悪い浴室にはしたくないですよね。
ここでは、お風呂づくりで失敗しないために気を付けたい注意点をご紹介します。

*広さ

リビングやキッチンといった居住空間のスペースを優先的に確保していくと、お風呂のスペースが狭くなってしまいがちです。
快適な入浴ができるように、設計をする際にあらかじめある程度のスペースを確保しておくのが良いでしょう。

*掃除のしやすさ

お風呂は、家の中でも特に汚れやすい場所です。
そのため、長く暮らしていく上で掃除のしやすいつくりにしておくのは非常に大切です。
汚れが付きにくかったり、汚れを落としやすかったりする素材を選ぶと良いでしょう。

*間取り

お風呂の設計や設置場所によっては、周りの部屋にカビが生えてしまう可能性もあります。
お風呂自体のつくりだけでなく、間取りもよく考えましょう。

□まとめ

今回は、お風呂におすすめのオプションと失敗しないための注意点について解説しました。
自分や家族に合ったオプションを選んで、理想のお風呂を実現できると良いですね。
神戸で注文住宅をお考えの方は、お気軽にWHALEHOUSEまでご相談ください。

家づくりのこと 」のおすすめ記事

PAGE TOP