家と共に家族が育つ「空と緑と三角屋根の家」

DATE

建築面積 499.43㎡(151.07坪)
延床面積 150.70㎡(45.58坪)

POINT

#吹抜け玄関 #天窓 #トップライト #ウッドデッキ #大開口サッシ #造作建具 #造作建具 #キッチンタイル

CASE 006

家と共に家族が育つ
「空と緑と三角屋根の家」

郊外の住宅地に、青い空に映える緑豊かな三角屋根の家が完成しました。できるだけ素材の肌触りや経年変化を楽しめるようにと、細部の素材にまでこだわったナチュラルライフを楽しむお住まい。
朝起きると、庭の水やりから始まり、まだ未完成の庭づくりに精を出す。成熟しきっていないからこそ、季節の移り変わりや、日々の小さな変化に毎日ワクワクが止まらないんだとか。「こんなにも鳥の鳴き声や風の音が心地いいって初めて知りました!」と。
まだまだつづく家づくりを楽しみながら、家族も一緒に成長できる、自然豊かなお住まいが完成しました。

青い空と緑に映える三角屋根の家

あえて敷地にゆとりを持たせ、建物はシンプルな形状にすることで、自然をすぐそばに感じる山小屋のようなお住まいに。ナチュラルな色味で統一した建物が青い空と緑の植栽をより一層際立たせ、街並みに自然豊かな景観を添えている。

小物が彩りを添える白いタイルキッチン

白いタイルに囲まれたキッチンは、そこに立っているだけで穏やかな心地になるほどのさわやかな空間に。収納カウンターとキッチンボードの取手は、ナチュラルな風合いを残してオリジナルで造作した。

木の香りが漂う和の心地よさ

来客用に作った和室は、あえて窓の高さを低くして、こもり感を演出した。建具は天井まであしらうことでメリハリが生まれ、空間をぎゅっと引き締める。生活感のあるエアコンは格子の中収納できるように設計している。

天窓からの光に包まれる吹き抜け玄関

玄関を入るとダイナミックな吹き抜け空間が出迎えてくれる。天井には光取りの天窓を設け、昼間は照明が無くてもとっても明るい。手すりは造作で遊び心をプラスし、シンプルな中にもワクワクする要素を取り入れた。

朝日が心地よいナチュラルな洗面室

好きな素材だけを集めて造作した1階洗面室。白い壁に無垢材の風合いとナチュラルカラーのモザイクタイルがよく馴染み、朝の忙しい時間でさえ、ゆったりと時間が流れるようなくつろぎの空間を作りだす。

中と外をつなぐ大きなウッドデッキ

リビングと庭をつなぐ大きなウッドデッキは、時には食事も楽しむアウトドアリビングとして、時には庭作業の合間の休憩場所として、活用の幅は幾通りにも。室内に自然を取り込む役割も担い、家族の大好きな空間に。

住み心地voice一部抜粋
私たちの希望を諦めることなく、また、自分たちが表現できない思いまで汲み取っていただき、住みやすい形を実現して下さいました。大満足…
→続きを読む

他の写真を見る

PAGE TOP